『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法|最新号やバックナンバーが安い電子書籍サイトおすすめ5選を紹介

『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法|最新号やバックナンバーが安い電子書籍サイトおすすめ5選を紹介
  • URLをコピーしました!

※当記事は広告を含みます。

『週刊少年ジャンプ』の最新号やバックナンバーを安く読みたいな・・・。

結論、『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍ストアの「ebookjapan」がおすすめです。

無料登録時にもらえる6回使える70%OFFクーポンを使えば、『週刊少年ジャンプ』最新号やバックナンバーを最大3,000円割引で安く読むことができます。

ゆゆ

1回あたり最大500円なので、『週刊少年ジャンプ』以外の漫画も同時に購入するとよりお得です!

» 無料でebookjapanの6回使える70%OFFクーポンを受け取る

ebookjapanで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • ebookjapanに登録する
  • 『週刊少年ジャンプ』を3冊カゴに追加・購入する
  • 手順②を6回繰り返す
ゆゆ

『週刊少年ジャンプ』の料金を電子書籍サイト別でまとめると、以下表のとおりです。

スクロールできます
『週刊少年ジャンプ』の料金特徴
通常料金
※紙書籍(新品)
290円
ebookjapan87円漫画の取扱冊数が豊富
お得なキャンペーンやセールが充実
初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる
まんが王国264pt
(290円相当)
還元率が常時最大50%と高い
定期開催のキャンペーンで最大80%還元に
コミックシーモア87円電子書籍の取扱作品数が豊富
無料登録で70%OFFクーポンがもらえる
新規登録後の月額メニュー利用で全額還元(最大20,000pt)
U-NEXT実質0円無料登録で600pt、その後毎月1,200pt付与
常時40%還元で漫画を安く買える
アニメやドラマ、映画など31万本以上が見放題
31日間の無料トライアル実施
コミック.jp実質0円漫画1,200円分が実質無料
30日間の無料トライアル実施
DMMブックス290円
※クーポン適用外
還元キャンペーンが豊富
大人向けの作品が充実
無料登録で90%OFFクーポンがもらえる

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

『週刊少年ジャンプ』を安く買える各電子書籍ストアの特徴も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍!電子版の最新号やバックナンバーが安いサイト・アプリおすすめ5選

『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍!電子版の最新号やバックナンバーが安いサイト・アプリおすすめ5選

結論、『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍サイトを利用しましょう。

電子書籍サイトでは独自セールやキャンペーンを実施しており、『週刊少年ジャンプ』の電子版やその他書籍を安く買うことができます。

『週刊少年ジャンプ』の電子版を安く読めるおすすめ電子書籍サイトをまとめると、以下のとおりです。

  • PayPayを多用している&漫画を背表紙で管理したい
    ebookjapan
  • とにかく安さを重視して漫画だけを格安で読みたい
    まんが王国
  • 幅広いジャンルの漫画をお得に読みたい
    コミックシーモア
  • 漫画を安く読みつつアニメも見放題で楽しみたい
    U-NEXT
  • 成人向けの漫画を無料で読みたい
    コミック.jp

「知名度」「利用者数」「運営会社」の観点から、安心できる電子書籍サービスのみを厳選しました。

それぞれ特徴を踏まえて、自分に合った電子書籍サービスで『週刊少年ジャンプ』を安く購入しましょう!

ebookjapan:『週刊少年ジャンプ』が70%OFFで安い

出典:ebookjapan公式サイト
ebookjapanの魅力
  • 初回ログイン時に6回使える70%OFFクーポンがもらえる
  • セール・キャンペーン数が業界最大級
  • 電子書籍サービス唯一、背表紙で漫画を管理できる

ebookjapanは、無料登録後の初回ログインで6回使える70%OFFクーポンをもらえます。70%OFFクーポンの割引上限は1枚あたり500円、合計で最大3,000円です。

『週刊少年ジャンプ』の場合は、クーポンを使うと87円で安く読むことができます。3冊購入毎に使えば、『週刊少年ジャンプ』が最安値となってお得です。

『週刊少年ジャンプ』の料金
通常価格290円
クーポン使用時の価格87円

70%OFFクーポンだけでなく、eookjapanでは専用通貨の課金が不要です。そのため、自分が欲しい漫画のみを安く読める魅力があります。

また、セールやキャンペーン数が業界最大級で、PayPay還元セールなど毎日様々なキャンペーンを実施しています。中でも、毎月末の土曜日に開催される「月末お得サタデー」は、上限5,000円の40%OFFで非常にお得です。

週末3日間はPayPayポイントが誰でも20%以上還元されるので、『週刊少年ジャンプ』の続刊が発売されても安く読むことができます。

電子書籍サービス唯一、背表紙機能があるところもebookjapanの魅力。1巻から並べて管理すれば、紙書籍でしか味わえなかったコレクション欲を満たせます。

ebookjapanはこんな人におすすめ
  • 日常的にPayPayを使っている人
  • 漫画を集めたときの達成感を味わうのが好きな人
  • 毎月数千円くらいの予算で漫画を手軽に安く買いたい人
ゆゆ

「毎月の漫画代が3,000~5,000円程度、1万円は超えない」といった場合は、ebookjapanが向いています!

\ 70%OFF×6回クーポンで安い! /

ebookjapanで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • ebookjapanに登録する
  • 『週刊少年ジャンプ』を3冊カゴに追加・購入する
  • 手順②を6回繰り返す

まんが王国:『週刊少年ジャンプ』が最大50%還元で安い

出典:まんが王国公式サイト
まんが王国の魅力
  • 還元率が毎日最大50%
  • 常時10,000冊以上の漫画が無料で読める

まんが王国では毎日最大50%の高還元キャンペーンを開催しており、ポイントの課金額や1日のポイント利用数によって還元率が異なります。

たとえば『週刊少年ジャンプ』の発売号(全12号)をまとめ買いする場合、2,786pt(3,064円相当)で安く読むことができます。

『週刊少年ジャンプ』の料金
通常価格3,186pt
(3,500円相当)
還元ポイント数ポイント課金:400pt
ポイント使用時:0pt
割引価格2,786pt
(3,064円相当)

ちなみに、最大50%還元の達成条件は「33,000円分のポイント購入(30%)」「20,000円分以上のポイント利用(20%)」。最大16,500円分のポイントが還元されます。

課金だけでも最大30%還元されます。ただ、まんが王国を使うなら『週刊少年ジャンプ』だけでなく、他漫画もまとめ買いした方が絶対お得です。

1日間だけ定期開催されるキャンペーン「お得爆発DAY」中では、還元率が最大80%となり、より安く漫画を購入できます。

還元率の高さが、まんが王国最大の特徴です。
ただ、最大還元の条件が結構厳しめなので、まとめ買いしない場合はebookjapanの方が向いています。

まんが王国はこんな人におすすめ
  • 漫画をまとめ買いで購入できる人
  • とにかく漫画を安く買いたい人
  • 3万円以上の課金に抵抗がない人
ゆゆ

課金ハードルを感じないなら、まんが王国が一番安く漫画を購入できるのでおすすめです!

\ 毎日最大50%還元で安い! /

まんが王国で『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • まんが王国に登録する
  • 専用通貨(ポイント)を課金する
    ※最大還元の33,000円分が一番お得
  • ポイントを使って『週刊少年ジャンプ』を購入する
    ※その日の内に2万pt以上使うと20%還元されて一番お得

コミックシーモア:『週刊少年ジャンプ』が70%OFFで安い

出典:コミックシーモア公式サイト
コミックシーモアの魅力
  • 月額メニュー登録で最大2万円分の漫画が実質無料
  • 無料登録で1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 利便性やキャンペーン数、取扱冊数などすべて高水準で総合力が高い

コミックシーモアは、初回登録の特典で1冊70%OFFクーポンがもらえます。

1冊のみしか適用されないので、正直安さを求めるならebookjapanの方がおすすめ。ただ、『週刊少年ジャンプ』最新号だけ安く読みたいときは意外と便利です。

『週刊少年ジャンプ』の料金
通常価格290円
クーポン使用時の価格87円

コミックシーモアの特徴は、決済方法が通常の支払いと専用ポイントの2種類あるところ。専用ポイントは、課金額に応じてもらえるポイント数が増えてお得です。

ちなみに、無料登録後に定額支払いでポイント購入する「月額メニュー」を利用・継続すると、料金に応じたポイントが全額還元されます。最大2万円還元なので、『週刊少年ジャンプ』が実質無料に

キャンペーンやセールもそこそこ充実しており、利便性も高く、取扱冊数も豊富です。尖った特徴はないものの、総合力の高い電子書籍サービスと言えます。

コミックシーモアはこんな人におすすめ
  • 漫画以外の電子書籍も安く購入したい人
  • 安さよりも使いやすさを重視したい人
  • レンタルや読み放題などの利用も考えている人
ゆゆ

コミックシーモア1つで、購入・レンタル・読み放題ができるのが強いですね!

\ 70%OFFクーポンで安い! /

コミックシーモアで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • コミックシーモアに登録する
  • クーポンを使って『週刊少年ジャンプ』1冊を購入する
    ※ポイント課金をすれば、より安くなります。(月額プランで22,000円分の課金が一番お得)

U-NEXT:『週刊少年ジャンプ』が600円OFFで安い

U-NEXT:『週刊少年ジャンプ』を最大40%還元で安く読む
U-NEXT公式サイト
U-NEXTの魅力
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる
  • 常時最大40%還元で漫画を購入できる
  • 31日間の無料体験を実施(600ptも付与)

U-NEXTでは31日間の無料トライアル実施しており、登録すると600円分のポイントがもらえます。

ポイントは電子書籍の購入に利用可能で、『週刊少年ジャンプ』に使えば600円OFFで安く読むことができます。無料期間中に解約すれば、月額料金は発生しません。

また、月額会員のみ利用できる「ポイントバックプログラム」という制度も提供しています。ポイントが常時40%還元され、『週刊少年ジャンプ』をお得に購入できます。

ただし、ポイントバックプログラムの40%還元はクレジットカード決済のみ。ポイントで漫画を購入しても、還元されない点に注意しましょう。

動画も31万本以上見放題で、配信数は業界最大級です。特にアニメに強く、漫画とアニメの両方を楽しめます。

料金は月額2,189円とやや高めですが、『週刊少年ジャンプ』を安く読めるほか、ポイント配布や動画見放題など、サービス内容は価格以上です。

U-NEXTはこんな人におすすめ
  • 漫画に加えてアニメもお得に楽しみたい人
  • 毎月漫画を1~2冊実質無料で読みたい人
ゆゆ

31日間の無料トライアルを実施しているので、まずはお試しから。無料期間中に解約すれば、月額料金はかかりません。

\ 31日間の無料トライアル実施中! /

U-NEXTで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • U-NEXTに登録する
  • 600ポイントを使って『週刊少年ジャンプ』を購入する
  • 無料期間中にU-NEXTを解約する

コミック.jp:『週刊少年ジャンプ』が1,200円OFFで安い

コミック.jp公式サイト
コミック.jpの魅力
  • 月額料金以上のポイントが必ず還元される
  • 無料漫画が常時10,000冊以上
  • 30日間の無料トライアルを実施している(1,200pt付与)

コミック.jpは月額会員制の電子書籍サイトで、料金に合わせて支払い金額以上の専用ポイントが必ずもらえます。

たとえば月額1,100円のコースに登録すれば、1,200円分のポイントが配布される仕組み。毎月100円お得ですね。

30日間の無料トライアルを実施しており、利用するとタダで1,200ptが付与されます。無料期間中に解約すれば、月額料金は請求されず、『週刊少年ジャンプ』4冊分を実質無料で安く読むことができます。

取扱漫画数は35万冊以上と業界トップクラスで、中でも成人向け作品が多いです。

コミック.jpはこんな人におすすめ
  • 『週刊少年ジャンプ』4冊分を実質無料で読みたい人
  • 成人向けの漫画を安く読みたい人
ゆゆ

31日間の無料トライアルだけ利用して、『週刊少年ジャンプ』4冊分を無料で読むだけでもOK。解約ペナルティもなく、気軽に利用できます。

\ 30日間の無料トライアル実施中! /

コミック.jpで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • コミック.jpに登録する
  • ポイントで『週刊少年ジャンプ』を購入する
  • 無料期間終了までに解約する

『週刊少年ジャンプ』電子版の最新号やバックナンバーを安く読むならどこで買うのがおすすめ?目的別で紹介

『週刊少年ジャンプ』電子版の最新号やバックナンバーを安く読むならどこで買うのがおすすめ?目的別で紹介

電子書籍サイトを使えば、『週刊少年ジャンプ』の最新号やバックナンバーを安く読むことができます。中でも、90%OFFクーポンをもらえるebookjapanがおすすめです。

ただ、電子書籍サイトはそれぞれ特徴が異なるので、人によってはebookjapan以外のサービスの方が向いている場合も。

今後快適に利用するために、『週刊少年ジャンプ』の安さだけでなく、特徴を踏まえて電子書籍サイトを選ぶことをおすすめします。

『週刊少年ジャンプ』の最新号やバックナンバーを安く読むならどの電子書籍サイトがおすすめなのか、それぞれの特徴を踏まえたうえで以下にまとめました

  • 今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画もコツコツ安く買いたい
    ebookjapan
  • 今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画もまとめ買いで安く読みたい
    まんが王国
ゆゆ

『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら、基本的に上記2つの電子書籍サイトから選べばOKです!

今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画をコツコツ安く買いたい人→ebookjapanがおすすめ

今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画もコツコツ安く買いたい人は、ebookjapanがおすすめです。

無料登録後に初回ログインすると6回使える70%OFFクーポンがもらえて、『週刊少年ジャンプ』を7割引で安く読むことができます。

70%OFFクーポンを含む全キャンペーンの利用条件がかなり緩く、『週刊少年ジャンプ』の続刊やその他漫画をコツコツ安く購入できます。

自分の好きなタイミングで『週刊少年ジャンプ』や他の漫画を安く買いたい場合は、ebookjapanの利用をおすすめします。

ゆゆ

セールやキャンペーンの実施数がかなり多く、常に漫画を安く買えます。個人的にもすすめの電子書籍サイトです!

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画もまとめ買いで安く読みたい人→まんが王国がおすすめ

今後『週刊少年ジャンプ』以外の漫画もまとめ買いで安く読みたい人は、まんが王国がおすすめです。

まんが王国では毎日最大50%還元キャンペーンを実施しており、安さだけならどの電子書籍サイトも凌ぎます。期間限定で還元率が最大80%となり、お得感は業界NO.1です。

ただ、最大還元率で漫画を安く読むには、「最低1万円以上のポイント課金(最大30%)」と「1日で22,000円分のポイント使用(最大20%)」の条件を両方クリアする必要があります。

高額課金&まとめ買いをしないと、お得感はほぼ皆無。しかも漫画しか取り扱っておらず、ポイントは購入後の5ヶ月後に失効します。

『週刊少年ジャンプ』以外の漫画も常時まとめ買いできるなら、まんが王国が結果的に最適です。逆にまとめ買いできる自信がない場合は、今後の使用を考えるとebookjapanの方が使いやすいでしょう。

ゆゆ

個人的に、漫画の最新巻が出たときに安く読みにくいのが微妙ですね。

\ 毎日最大50%還元で安い! /

『週刊少年ジャンプ』最新号の料金・最安値【紙書籍・電子書籍で比較】

『週刊少年ジャンプ』最新号の料金・最安値【紙書籍・電子書籍で比較】

『週刊少年ジャンプ』は、電子書籍で購入した方が安く読むことができます。ただ、紙書籍とどのくらい価格差が生まれるのか気になる人もいるでしょう。

ここでは、『週刊少年ジャンプ』最新号を購入するときの料金・最安値を紙書籍・電子書籍で比較していきます。

『週刊少年ジャンプ』最新号を紙書籍で購入した場合の料金

『週刊少年ジャンプ』最新号を紙書籍で購入した場合の値段は、以下のとおりです。

▼『週刊少年ジャンプ』新品の値段

『週刊少年ジャンプ』の値段
Amazon290円
楽天市場290円
漫画全巻ドットコム290円
アニメイト290円

▼『週刊少年ジャンプ』中古の値段

『週刊少年ジャンプ』の値段
BOOK OFF取扱なし
古本市場取扱なし
メルカリ300~350円

『週刊少年ジャンプ』の紙書籍を購入したときの値段は、新品だと一律290円です。中古の場合、300円程度が相場だと判明しました。

中古だと新品より『週刊少年ジャンプ』の紙書籍を安く読めますが、かさばったり自宅以外でサクッと楽しめなかったりと、デメリットが目立ちます。

『週刊少年ジャンプ』最新号を電子書籍で購入した場合の料金

『週刊少年ジャンプ』最新号を電子書籍で購入した場合の料金は、以下のとおりです。

スクロールできます
『週刊少年ジャンプ』の料金
ebookjapan87円
まんが王国264pt
(290円相当)
コミックシーモア87円
U-NEXT実質0円
コミック.jp実質0円

上記表から、紙書籍より電子書籍で購入した方が、『週刊少年ジャンプ』を圧倒的に安く読めることが分かるでしょう。

また、電子書籍は安さだけでなく、以下6つのメリットもあります。

電子書籍のメリット
  • 購入した漫画がかさばらない
  • 購入した漫画が劣化しない
  • 外出先でも漫画を読める
  • 一部漫画を無料で読める
  • 在庫切れがなくいつでも購入できる
  • 紙書籍で販売されていない昔の漫画も読める

もちろん、紙書籍でしか味わえない魅力はあります。ただ、安さや利便性を考えると、紙書籍より電子書籍で『週刊少年ジャンプ』を購入した方がいいです。

『週刊少年ジャンプ』を電子版で安く読むときの注意点【電子書籍のデメリット】

『週刊少年ジャンプ』を電子版で読むときの注意点【電子書籍のデメリット】

『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版は、紙書籍よりも安く読むことができます。また、利便性も高く、いつでもどこでも『週刊少年ジャンプ』を読めます。

そんなメリットだらけの『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版ですが、以下4つのデメリットもある点に注意しましょう。

電子書籍のデメリット
  • 特典や懸賞に応募できない
  • サービスが終了すると読めなくなる
  • 目が疲れやすい
  • コレクション欲を満たせない

「ズラっと並べてコレクション欲を満たしたい」「特典や懸賞に応募したい」といった場合は、『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版は正直向いていません。

特にコレクションによる充実感を得たいなら、紙書籍の『週刊少年ジャンプ』が断然おすすめです。

逆に、「ジャンプ作品を安く読めればいい」「買いたいけど収納場所に困る」といった人は、『週刊少年ジャンプ』の電子版を購入するといいでしょう。

ゆゆ

ebookjapanなら『週刊少年ジャンプ』を安く読めるし、背表紙管理でコレクション欲を満たせるしで最高です!

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

『週刊少年ジャンプ』最新号やバックナンバーの電子書籍をレンタル・読み放題で安く読める?

『週刊少年ジャンプ』最新号やバックナンバーの電子書籍をレンタル・読み放題で安く読める?

『週刊少年ジャンプ』の電子書籍をレンタル・読み放題で安く読めるか調査しました。結果は、以下表のとおりです。

▼『週刊少年ジャンプ』レンタルの有無

レンタルできるか
Renta!レンタルできない
コミックシーモアレンタルできない

▼『週刊少年ジャンプ』読み放題の有無

読み放題できるか
シーモア読み放題読み放題できない
ブック放題読み放題できない
Kindle Unlimited読み放題できない
BOOK☆WALKER 読み放題読み放題できない
auブックパス読み放題できない

レンタルや読み放題ができれば、『週刊少年ジャンプ』をより安く読めますが、残念ながらどの電子書籍サイトも対応していませんでした。

『週刊少年ジャンプ』を安く読みたい場合は、電子書籍サイトで購入しましょう。

ebookjapanの無料登録時に6回使える70%OFFクーポンを使えば、『週刊少年ジャンプ』最新号やバックナンバーを最大3,000円割引で安く読むことができます。

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

『週刊少年ジャンプ』を違法の海賊版サイトで安く読むのは危険【漫画バンク・漫画ロウなど】

『週刊少年ジャンプ』を違法の海賊版サイトで安く読むのは危険【漫画バンク・漫画ロウなど】

違法の海賊版サイトを使えば、『週刊少年ジャンプ』を安く読めるかもしれません。しかし、『週刊少年ジャンプ』を海賊版サイトで安く読むのは避けることをおすすめします。

なぜなら、違法の海賊版サイトで『週刊少年ジャンプ』を安く読むと以下のリスクが生じるからです。

  • デバイスの故障
  • クレカ情報といった個人情報の漏洩・悪用
  • 摘発・逮捕

『週刊少年ジャンプ』を安く読めるのは魅力的ですが、違法の海賊版サイトを使うことで、より大きなお金や社会的地位を失う恐れがあります。

そのため、『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら、違法の海賊版サイトではなく安全な電子書籍サイトを利用しましょう。

ゆゆ

ebookjapanに無料登録すれば、6回使える70%OFFクーポンをもらえて『週刊少年ジャンプ』を安全かつ安く読むことができます。

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

『週刊少年ジャンプ』とは

『週刊少年ジャンプ』とは

『週刊少年ジャンプ』は、集英社が発行している週刊漫画雑誌です。

1968年7月11日に『少年ジャンプ』発行がスタートし、名称を変更しながら現在まで人気を維持し続けています。

“友情・努力・勝利”モットーとしており、王道の展開や泣けるストーリーなどの漫画が多く掲載されている点が特徴的です。

『週刊少年ジャンプ』の作品一覧

『週刊少年ジャンプ』の作品を一覧でまとめると、以下のとおりです。

作品名作者
ONE PIECE尾田栄一郎 先生
僕のヒーローアカデミア堀越耕平 先生
呪術廻戦芥見下々 先生
夜桜さんちの大作戦権平ひつじ 先生
アンデッドアンラック戸塚慶文 先生
僕とロボコ宮崎周平 先生
SAKAMOTO DAYS鈴木祐斗 先生
逃げ上手の若君松井優征 先生
ウィッチウォッチ篠原健太 先生
アオのハコ三浦糀 先生
あかね噺原作:末永裕樹 先生
作画:馬上鷹将 先生
ルリドラゴン眞藤雅興 先生
キルアオ藤巻忠俊 先生
鵺の陰陽師川江康太 先生
魔々勇々林快彦 先生
カグラバチ外薗健 先生
ツーオンアイス逸茂エルク 先生
グリーングリーングリーンズ寺坂研人 先生
累々戦記雨宮ケント 先生
超巡!超条先輩沼駿 先生
Dear Anemone松井琳 先生

『ONE PIECE』を始め、『呪術廻戦』や『僕のヒーローアカデミア』などの人気作品が、週刊少年ジャンプにて掲載中です。

『週刊少年ジャンプ』を安く読むときのよくある質問【Q&A】

『週刊少年ジャンプ』を安く読むときのよくある質問【Q&A】

ここでは、『週刊少年ジャンプ』を安く読むときのよくある質問をまとめています。

『週刊少年ジャンプ』を全冊無料で読む方法はありますか?

『週刊少年ジャンプ』を全冊無料で読む方法は、残念ながらありません。

ただ、以下のサービスの無料トライアルを活用すれば、『週刊少年ジャンプ』6冊分を実質0円で読めます。

スクロールできます
コミック.jpU-NEXT
無料巻数4冊分2冊分
その他特典×動画23万本以上見放題
アニメ5,300本以上見放題
170誌以上の雑誌読み放題
1万冊程度の漫画が無料で読める
600円分のポイント付与
  ※有料会員後は1,200円分
無料期間30日間31日間

無料期間内に解約すると月額料金が発生せず、『週刊少年ジャンプ』を実質無料で購入できます。

『週刊少年ジャンプ』を少しでも無料で読みたい場合は、これらのサービスの無料トライアルに登録しましょう。

» コミック.jpの無料トライアルはこちら
» U-NEXTの無料トライアルはこちら

『週刊少年ジャンプ』を1冊だけ購入するなら最安値はどの電子書籍サービスですか?

『週刊少年ジャンプ』を1冊だけ購入したい場合は、ebookjapanが最安値です。

DMMブックスでは無料登録で90%OFFクーポンをもらえて、使用すると『週刊少年ジャンプ』1冊を87円で購入できます。

「『週刊少年ジャンプ』の最新号だけ安く読みたい」といった場合は、DMMブックスを使うといいでしょう。

とはいえ、『週刊少年ジャンプ』を1冊だけ読むなら、コミック.jpU-NEXTなどを使って実質無料で読んだ方がお得です。

『週刊少年ジャンプ』は1冊あたり何円ですか?

『週刊少年ジャンプ』は、1冊あたり電子書籍・紙書籍ともに290円です。

紙書籍の漫画は、再販売価格維持制度という制度で値引きされないので、書店だと『週刊少年ジャンプ』を一律同じ値段で販売しています。

『週刊少年ジャンプ』を安く購入したい場合は、中古か再販売価格維持制度の対象外になっている電子書籍のどちらかを狙いましょう。

まとめ|『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍【ebookjapanがおすすめ】

今回は、『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法について解説しました。

『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら、電子書籍サービスがおすすめです。中古の紙書籍より安く、どれだけ購入しても漫画の管理に困らないなど、様々なメリットがあります。

自分に合った電子書籍サービスで、『週刊少年ジャンプ』を安く読みましょう!

ゆゆ

おすすめは、90%OFFクーポンがもらえるebookjapanです。

\ 無料登録で6回使える70%OFFクーポン配布 /

ebookjapanで『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法
  • ebookjapanに登録する
  • 『週刊少年ジャンプ』を3冊カゴに追加・購入する
  • 手順②を6回繰り返す
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次