週刊少年ジャンプが安く読めるおすすめ電子書籍アプリ!無料で読む方法を調査

『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法|最新号やバックナンバーが安い電子書籍サイトおすすめ5選を紹介
  • URLをコピーしました!

※当記事は広告を含みます。

『週刊少年ジャンプ』を安く読みたいな・・・。

集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』は店舗で購入すると290円かかりますが、電子書籍アプリを使えば定価よりも安く読むことができます。

本記事では、『週刊少年ジャンプ』を安く読めるおすすめ電子書籍アプリを紹介します。

結論から言うと、『週刊少年ジャンプ』を安く読める電子書籍アプリはコミックシーモアが1番おすすめです。

ポイント課金の還元制度を活用すれば、『週刊少年ジャンプ』を最大30%OFFで安く読むことができます。

\ 還元制度で最大30%安い! /

おすすめ電子書籍アプリで『週刊少年ジャンプ』を購入した場合の料金比較や、具体的な安く読む方法も紹介しています。

『週刊少年ジャンプ』を安く読みたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\ebookjapanのお得情報/

人気漫画が無料で読める!


〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

  • 『推しの子』などの人気作品が一部無料で公開中!
  • 無料登録で6回使える70%OFFクーポンがもらえる!

目次

『週刊少年ジャンプ』を安く読めるおすすめ電子書籍アプリ

『週刊少年ジャンプ』の電子版は、主に以下の電子書籍アプリで配信されています。

スクロールできます
おすすめ度特徴
コミックシーモア新規登録後の月額メニュー利用で全額還元(最大20,000pt)
無料登録で70%OFFクーポンがもらえる
電子書籍の取扱作品数が豊富
まんが王国還元率が常時最大50%と高い
定期開催のキャンペーンで最大80%還元に
ebookjapan初回ログインで70%OFF×6回クーポンがもらえる
漫画の取扱冊数が豊富
お得なキャンペーンやセール数が業界最大級
DMMブックス無料登録で90%OFFクーポンがもらえる
還元キャンペーンが豊富
大人向けの作品が充実
ブックライブ無料登録で70%OFFクーポンがもらえる
毎日必ず当たる割引クーポンガチャを回せる
取扱ジャンルが幅広い

中でも、電子書籍アプリで安く読むならコミックシーモアがおすすめです。ポイント還元制度によって、『週刊少年ジャンプ』を最大30%キャッシュバックで安く読むことができます。

他の電子書籍アプリでも『週刊少年ジャンプ』を読めるものの、「初回特典クーポンが反映されない」「還元キャンペーンに適用されない」といった理由から、利用はあまり推奨しません。

ただ、場合によっては他の電子書籍アプリで『週刊少年ジャンプ』を読んだ方がいいケースもあります。利用目的に合わせて、自分に合った電子書籍アプリで『週刊少年ジャンプ』を安く読みましょう。

ゆゆ

『週刊少年ジャンプ』を安く読めるおすすめ電子書籍アプリを以下にまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『週刊少年ジャンプ』
を安く読むならコレ!
  • 『週刊少年ジャンプ』毎号やバックナンバーだけでなく、漫画や小説なども安く読みたい
    コミックシーモアがおすすめ
  • とにかく安く『週刊少年ジャンプ』やその他漫画をまとめ買いしたい
    まんが王国がおすすめ

コミックシーモア|『週刊少年ジャンプ』が最大30%還元で安い

出典:コミックシーモア公式サイト
コミックシーモアの魅力
  • 月額メニュー登録で最大2.2万円分の漫画が実質無料
  • 無料登録で1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 利便性やキャンペーン数、取扱冊数などすべて高水準で総合力が高い

『週刊少年ジャンプ』毎号やバックナンバー以外に、漫画や小説なども安く読みたい場合は、コミックシーモアがおすすめです!

コミックシーモアではポイント課金制度を導入しており、課金額に応じて多くのポイントが付与されます。最大還元率は30%と高く、月額課金の22,000円コースに登録すれば受けられます。

ポイント還元制度をうまく活用すれば、『週刊少年ジャンプ』の最新号はもちろん、バックナンバーや漫画も安く読めて大変お得です。

ちなみに、月額コースは、ペナルティなしで即解約が可能です。そのため、登録後にすぐ解約すれば、月額料金が発生せず高還元でポイントがもらえます。

ゆゆ

コミックシーモアでお得に使うためにも、ポイント課金は基本的に「月額コースの登録→即解約」の流れでおこなうのがおすすめです!

そして、コミックシーモアでは初回特典として100%還元キャンペーンを実施中です。無料登録後にポイントの月額課金プランを翌月1日まで利用すると、翌々月の15日頃にコース分のポイントが全額還元されます。

たとえば4/1にコミックシーモアに無料登録した場合、4月中に月額コース登録、5/1まで利用すれば、6/15あたりに全額還元されるイメージです。

100%還元キャンペーン活用例
コミックシーモア新規登録日4/1
月額コース登録4/1~30までに登録
月額コース継続5/1まで
ポイント還元日6/15頃

100%還元キャンペーンも利用すれば、『週刊少年ジャンプ』毎号やその他漫画をより安く読むことができます。

「コミックシーモア20000」に継続登録して100%還元キャンペーンに適用させると、実質22,000円分の漫画を無料で読めます。

ただ、100%還元キャンペーンは仕組み上2ヶ月分の料金が発生するので、『週刊少年ジャンプ』のみを安く読みたい人には不向きです。

ゆゆ

他に読みたい漫画がない場合は、100%還元キャンペーンを利用せず、即解約して『週刊少年ジャンプ』を安く読みましょう!

他にもキャンペーンやセールがそこそこ充実しており、無料漫画も30,000冊以上を常時配信中。取扱冊数も豊富で、特にBL/TL漫画や同人誌などのオトナコミックに強いです。

漫画だけでなく、小説やビジネス書なども取り揃えているので、コミックシーモアは漫画以外のジャンルもお得に購入したい人におすすめの電子書籍アプリです。

コミックシーモアはこんな人におすすめ
  • 漫画以外の電子書籍も安く購入したい人
  • BL/TL漫画や同人誌を安く読みたい人

\ ポイント還元制度で安い! /

まんが王国|『週刊少年ジャンプ』が最大50%還元で安い

出典:まんが王国公式サイト
まんが王国の魅力
  • 還元率が毎日最大50%
  • 常時10,000冊以上の漫画が無料で読める

まんが王国では毎国日最大50%の高還元キャンペーンを開催しており、『週刊少年ジャンプ』はもちろん、他の漫画もいつでも安く読むことができます!

本キャンペーンは、ポイントの課金額(最大30%)と1日の利用数(最大20%)によって還元率が変わる仕組み。最大50%還元の達成条件は「33,000ptの購入」と「1日で20,000ptの利用」で、達成すると15,000ptがキャッシュバックされます。

【還元キャンペーンの具体例】

  • 配信中の『週刊少年ジャンプ』のみを購入する場合

・課金額:5,500円/5,000pt(500pt還元)
・使用ポイント数:3,168pt(0pt還元)

合計500pt還元で、漫画『週刊少年ジャンプ』全巻が実質2,668pt(2,934円相当)に。還元キャンペーンを最大限活用するなら、『週刊少年ジャンプ』以外の漫画をまとめ買いしましょう。

ゆゆ

ただ、30,000ptの課金だけでも30%還元なので、無理してまとめ買いしなくても十分お得です!

他にも、24時間限定で還元率が最大80%となる「お得爆発DAY」も定期開催されます。課金時の還元率が最大30%→60%と上がるので、タイミングが良ければ『週刊少年ジャンプ』やその他漫画をより安く読むことができます。

高い還元率が特徴的なまんが王国は、『週刊少年ジャンプ』以外の漫画を常にまとめ買いできる人におすすめです。最大還元の条件が結構厳しめなので、まとめ買いする機会が少ない場合はコミックシーモアの方が向いています。

まんが王国はこんな人におすすめ
  • 漫画をまとめ買いで購入できる人
  • とにかく漫画を安く買いたい人
  • 3万円以上の課金に抵抗がない人

\ 毎日最大50%還元で安い! /

『週刊少年ジャンプ』を無料で読める電子書籍アプリがあるか徹底調査

『週刊少年ジャンプ』を無料で読めるアプリがあるか調査しました。

全巻無料で読めるか
ebookjapan無料で読めない
コミックシーモア無料で読めない
DMMブックス無料で読めない
まんが王国無料で読めない
ブックライブ無料で読めない
コミック.jp4冊無料で読める
U-NEXT2冊無料で読める

調べた結果、コミック.jpとU-NEXTのお試し体験を活用すれば、『週刊少年ジャンプ』を最大6冊まで実質無料で読めることが判明しました。

では、『週刊少年ジャンプ』を実質無料で読む方法について、詳しく解説します。

『週刊少年ジャンプ』をコミック.jpで4冊無料で読む

コミック.jp公式サイト

コミック.jpでは30日間の無料トライアルを実施しており、利用すると1,200ptが付与されます。付与されたポイントで、『週刊少年ジャンプ』を4冊購入しましょう。

あとは、コミック.jpを解約するだけです。無料期間中にコミック.jpを解約すれば月額料金は請求されず、『週刊少年ジャンプ』4冊分を実質無料で読めます。

ゆゆ

無料期間中に解約しても、特にペナルティはありません。ぜひこの機会に利用してみてくださいね

無料で読む方法
  • コミック.jpを無料トライアルで登録する
  • 『週刊少年ジャンプ』をポイントで4冊購入する
  • 30日間以内に解約する

\ 30日間無料!解約も簡単! /

漫画『週刊少年ジャンプ』をU-NEXTで2冊無料で読む

U-NEXT:漫画『先生の白い嘘』全巻を最大40%還元で安く読む
U-NEXT公式サイト

U-NEXTでは31日間の無料トライアル実施しており、登録すると600円分のポイントがもらえます。もらったポイントで、『週刊少年ジャンプ』を2冊購入しましょう。

あとはU-NEXTを無料体験中に解約すれば、月額料金が発生せず、実質無料で『週刊少年ジャンプ』を2冊読めます。

ゆゆ

同時にアニメや映画、ドラマなども見放題で楽しめます。動画を見放題視聴したい人は、ぜひお試しあれ!

無料で読む方法
  • U-NEXTを無料トライアルで登録する
  • 『週刊少年ジャンプ』をポイントで2冊購入する
  • 31日間以内に解約する

\ 31日間の無料トライアル実施中! /

【注意】『週刊少年ジャンプ』を海賊版違法サイトで無料で読むのは危険

違法の海賊版サイトを使えば、『週刊少年ジャンプ』を無料で読めるかもしれません。しかし、海賊版サイトを利用するのは控えましょう。

違法の海賊版サイトを使うと、『週刊少年ジャンプ』を無料で読める反面、以下のリスクが生じるからです。

  • デバイスの故障
  • クレカ情報といった個人情報の漏洩・悪用
  • 摘発・逮捕

『週刊少年ジャンプ』を無料で読めるは魅力的ですが、違法の海賊版サイトを使うことで、より大きなお金や社会的地位を失う恐れがあります。

そのため、違法の海賊版サイトを使うのは控えるべきです。どうしても『週刊少年ジャンプ』を無料で読みたい場合は、以下の合法的な電子書籍アプリを利用してくださいね。

コミック.jpU-NEXT
無料で読める冊数4冊2冊
無料期間30日間31日間
ゆゆ

「サービスの登録が面倒」「すでにお試し体験を利用している」という場合は、他の電子書籍アプリを使いましょう。

コミックシーモアを利用すれば、ポイント還元制度で『週刊少年ジャンプ』を毎号安く読むことができるのでおすすめです!

『週刊少年ジャンプ』を定期購読できる電子書籍アプリはある?

『週刊少年ジャンプ』を定期購読できる電子書籍アプリがあるか調査しました。

スクロールできます
月額料金(税込)特徴
少年ジャンプ+980円ジャンプGIGAも追加料金なしで読める
定期購読者限定の特典を受け取れる
ゼブラック980円ジャンプGIGAも追加料金なしで読める
バックナンバーも最新号から3冊まで無料で読める
定期購読者限定の特典を受け取れる

調査したところ、少年ジャンプ+とゼブラックの2つで、『週刊少年ジャンプ』の定期購読が開始されてました。

月額料金は両アプリとも980円(税込)で、『週刊少年ジャンプ』に加えて追加料金なしで「ジャンプGIGA」が読めます。また、定期購読者限定の特典を受け取れる点も嬉しいポイントです。

『週刊少年ジャンプ』の定期購読はアプリ版とWeb版で契約期間が異なりますが、同期すればどちらでも閲覧できます。

ちなみに、どちらの電子書籍アプリも定期購読登録以降の『週刊少年ジャンプ』はいつでも読み放題です。

ゆゆ

「解約すると今まで定期購読で買ったジャンプが読めなくなる」といったことはないので、安心してくださいね!

『週刊少年ジャンプ』を読むなら電子書籍アプリと定期購読のどちらが安い?

『週刊少年ジャンプ』を読むなら電子書籍アプリと定期購読のどちらが安いのか、コミックシーモアを比較対象として調査しました。

ゆゆ

コミックシーモアは一番近い月額課金コースの選んで比較しています。

▼月額計算の場合

料金(税込)電子書籍アプリ
(コミックシーモア)
定期購読
料金1,100円月額980円
『週刊少年ジャンプ』の定価1,160円1,160円
差額-105円-180円

▼年額計算の場合

料金(税込)電子書籍アプリ
(コミックシーモア)
定期購読
料金1,1000円11,760円
(月額980円×12)
『週刊少年ジャンプ』の定価13,920円13,920円
差額-2,920円-2,160円

調べてみると、月額計算は定期購読、年額計算は電子書籍アプリ(コミックシーモア)が安いという結果となりました。

ただ、コミックシーモアは月額計算だと165円分、年額計算だと2,750円分のポイントが加算されるので、総合的には電子書籍アプリの方が安く読むことができます。

しかも、定期購読はジャンプの発売が月3冊でも月額料金は同じです。対するコミックシーモアは臨機応変に対応でき、ポイントが余っても漫画や小説、ビジネス書の購入に使えます。

注意点として、コミックシーモアは定期購読者限定の特典を受け取れません。そのため、安さを求めるなら電子書籍アプリ、特典が欲しいなら定期購読で『週刊少年ジャンプ』を読むといいでしょう。

ただし、コミックシーモアのポイント有効期限は6ヶ月間で、期間を過ぎると失効してしまいます。

ゆゆ

『週刊少年ジャンプ』だけを安く読みたいなら、月額メニューの「コミックシーモア5000」に登録すると有効期限内に全て使い切れるのでおすすめです!

即解約すれば、多くのポイントを受け取りつつ、料金発生も初月のみに抑えられますよ。

\ 定期購読よりも安い! /

少年ジャンプ+とゼブラックで『週刊少年ジャンプ』を定期購読するときの違い

少年ジャンプ+とゼブラックで『週刊少年ジャンプ』を定期購読するときの違いは、主に「バックナンバーの閲覧権」と「Web版の機能」の2つです。

バックナンバーの閲覧権

少年ジャンプ+は『週刊少年ジャンプ』のバックナンバーを配信しておらず、契約時点の最新号から購入していくサービス内容です。

対するゼブラックは、『週刊少年ジャンプ』のバックナンバーを定期購読契約時点で3冊まで読み返せます。最新号と合わせると、『週刊少年ジャンプ』を4冊読める計算です。

Web版の機能

少年ジャンプ+はWeb版だとブックマークや読みながら前後の号に移動できますが、ゼブラックには便利機能が搭載されていません。

また、セブラックは本棚に戻るたびに年から選びなおす必要があるので、『週刊少年ジャンプ』を読むときに不便さを感じます。

ゆゆ

ただし、これはWeb版の話です。アプリ版はどちらにも便利機能が備わっているので、Web版を使わない場合は気にしなくてOKです!

『週刊少年ジャンプ』を定期購読するなら少年ジャンプ+とゼブラックのどっちがおすすめ?

少年ジャンプ+とゼブラックのどちらで『週刊少年ジャンプ』を定期購読するか迷った場合は、「Web版・アプリ版のどちらで読むか」を踏まえて決めてみましょう。

  • 少年ジャンプ+:Web版で『週刊少年ジャンプ』を読みたい人
  • ゼブラック:基本的にアプリ版でしか『週刊少年ジャンプ』を読まない人

「スマホの容量を気にせず利用したいからWeb版で読みたい」という人は、便利機能が揃っている少年ジャンプ+で『週刊少年ジャンプ』の定期購読をおすすめします。

逆に基本アプリで読む場合は、バックナンバーが初期から3号まで無料で読めるゼブラックがおすすめです。

『週刊少年ジャンプ』の最新号・バックナンバーを読み放題できる電子書籍アプリはある?

漫画『週刊少年ジャンプ』を読み放題できる電子書籍アプリはあるか調査しました。

読み放題できるか
シーモア読み放題読み放題できない
ブック放題読み放題できない
Kindle Unlimited読み放題できない
BOOK☆WALKER 読み放題読み放題できない
auブックパス読み放題できない

様々な漫画読み放題サービスが提供されていますが、残念ながら『週刊少年ジャンプ』はどの電子書籍アプリにも対応していません。

『週刊少年ジャンプ』を電子版で安く読むメリット

『週刊少年ジャンプ』を電子書籍で読むメリットは、安さだけでなく、以下4つの利点も挙げられます。

電子書籍のメリット
  • 発売日すぐに購入できる
  • いつでもどこでも読める
  • 収納場所に困らない
  • バックナンバーを読み返しやすい

中でも、発売日すぐに購入できる点は大きなメリットです。発売日になった瞬間から電子書籍アプリで配信されるので、店舗の開店時間を待たずに夜中でも『週刊少年ジャンプ』を購入できます。

また、購入した『週刊少年ジャンプ』は通学・通勤時間など、時間や場所を問わず好きなタイミングで読めるところも電子書籍のメリットです。スマホで管理するので、『週刊少年ジャンプ』の収納場所にも困りません。

安い、かつ快適に『週刊少年ジャンプ』を読みたい場合は、電子書籍で読むことをおすすめします。

『週刊少年ジャンプ』を電子版で安く読むときの注意点

『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版は、紙書籍よりも安く読むことができます。また、利便性も高く、いつでもどこでも『週刊少年ジャンプ』を読めます。

そんなメリットだらけの『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版ですが、以下4つのデメリットもある点に注意しましょう。

電子書籍のデメリット
  • 特典や懸賞に応募できない
  • サービスが終了すると読めなくなる
  • 目が疲れやすい
  • コレクション欲を満たせない

「ズラっと並べてコレクション欲を満たしたい」「特典や懸賞に応募したい」といった場合は、『週刊少年ジャンプ』の電子書籍版は正直向いていません。

特にコレクションによる充実感を得たいなら、紙書籍の『週刊少年ジャンプ』が断然おすすめです。

逆に、「とにかく安く読みたい」「収納場所に困る」といった人は、『週刊少年ジャンプ』の電子版を購入するといいでしょう。

漫画『週刊少年ジャンプ』の概要

『週刊少年ジャンプ』は、集英社が発行している週刊漫画雑誌です。

1968年7月11日に『少年ジャンプ』発行がスタートし、名称を変更しながら現在まで人気を維持し続けています。

“友情・努力・勝利”モットーとしており、王道の展開や泣けるストーリーなどの漫画が多く掲載されている点が特徴的です。

『週刊少年ジャンプ』の作品一覧

『週刊少年ジャンプ』の作品を一覧でまとめると、以下のとおりです。

作品名作者
ONE PIECE尾田栄一郎 先生
僕のヒーローアカデミア堀越耕平 先生
呪術廻戦芥見下々 先生
夜桜さんちの大作戦権平ひつじ 先生
アンデッドアンラック戸塚慶文 先生
僕とロボコ宮崎周平 先生
SAKAMOTO DAYS鈴木祐斗 先生
逃げ上手の若君松井優征 先生
ウィッチウォッチ篠原健太 先生
アオのハコ三浦糀 先生
あかね噺原作:末永裕樹 先生
作画:馬上鷹将 先生
ルリドラゴン眞藤雅興 先生
キルアオ藤巻忠俊 先生
鵺の陰陽師川江康太 先生
魔々勇々林快彦 先生
カグラバチ外薗健 先生
ツーオンアイス逸茂エルク 先生
グリーングリーングリーンズ寺坂研人 先生
累々戦記雨宮ケント 先生
超巡!超条先輩沼駿 先生
Dear Anemone松井琳 先生

『ONE PIECE』を始め、『呪術廻戦』や『僕のヒーローアカデミア』などの人気作品が、週刊少年ジャンプにて掲載中です。

『週刊少年ジャンプ』を安く読むときのよくある質問【Q&A】

ここでは、『週刊少年ジャンプ』を安く読むときのよくある質問をまとめています。

『週刊少年ジャンプ』の最新号やバックナンバーを無料で読む方法はある?

『週刊少年ジャンプ』の最新号やバックナンバーは、以下のサービスのお試し体験を活用すれば、6冊実質無料で読めます。

コミック.jpU-NEXT
無料で読める冊数4冊2冊
無料期間30日間31日間

無料期間内に解約すると月額料金が発生せず、『週刊少年ジャンプ』を実質無料で購入できます。

『週刊少年ジャンプ』を少しでも無料で読みたい場合は、コミック.jpとU-NEXTのお試し体験を活用しましょう。

» コミック.jpの無料トライアルはこちら
» U-NEXTの無料トライアルはこちら

『週刊少年ジャンプ』は1冊いくら?紙書籍と電子書籍どっちが安い?

『週刊少年ジャンプ』の価格を、紙書籍と電子書籍で比較しました。

1冊あたりの料金
紙書籍290円
電子書籍290円

調べたところ、『週刊少年ジャンプ』の料金は電子書籍・紙書籍ともに同じでした。

ただ、電子書籍では独自セールやキャンペーンを実施しているので、『週刊少年ジャンプ』の最終的な価格は電子書籍の方が圧倒的に安いです。

『週刊少年ジャンプ』を電子書籍以外で安く読む方法はある?

『週刊少年ジャンプ』を電子書籍以外で安く読む方法としては、「古本屋で中古本を購入する」「漫画喫茶で読む」の2つが挙げられます。

ただ、中古本は状態が悪めで読みにくく、売り切れている恐れがあります。また、漫画喫茶も『週刊少年ジャンプ』を置いていない、あったとしても目当ての号が読めないかもしれません。

どちらも利便性が悪いので、『週刊少年ジャンプ』を安く読むなら電子書籍の購入をおすすめします。

まとめ|『週刊少年ジャンプ』の電子書籍を安く読む方法

今回は、『週刊少年ジャンプ』を安く読む方法について解説しました。

本記事の内容まとめ
  • 『週刊少年ジャンプ』を安く読める電子書籍アプリはコミックシーモアが1番おすすめ
    ポイント還元制度で最新号も安く読み続けられる
  • コミック.jpU-NEXTを使えば『週刊少年ジャンプ』6冊が実質無料
  • 『週刊少年ジャンプ』の定期購読は少年ジャンプ+とゼブラックでできる
  • 『週刊少年ジャンプ』は定期購読より電子書籍アプリの方が安く読める
  • 『週刊少年ジャンプ』を読み放題できる電子書籍アプリは現状なし

自分に合った電子書籍アプリで、『週刊少年ジャンプ』を安く読みましょう!

\ ポイント還元制度で安い! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次