『ブルーロック』は面白い?つまらない?あらすじや魅力、SNSの評判を紹介

「ブルーロック」は面白い?つまらない?あらすじや魅力、SNSの評判を紹介
  • URLをコピーしました!

「ブルーロック」っていう漫画って面白いのかな?面白いかつまらないか知りたい!

今回は、こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ブルーロックのあらすじ
  • ブルーロックの面白い点
  • ブルーロックのつまらない点
  • ブルーロックの評判
  • ブルーロックを無料で読む方法

結論から言うと、ブルーロックは「サッカーは知らないけど漫画として見るのは好き」という人にはハマる面白い作品です。

サッカーをかじっている、リアルさを追求している場合は、ブルーロックがつまらないと感じるかもしれません。

ゆりかご

純粋なフィクションサッカー作品として見れるなら、ブルーロックをおすすめします!

ブルーロックが具体的にどこが面白くてつまらないのかを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービスの無料登録で
『ブルーロック』をタダで読める!
出典:講談社コミックプラス

順に登録すれば、10巻分が完全無料!!

無料期間中に解約すれば、料金は発生しません!
まずは1つ登録して、『ブルーロック』を無料で読みましょう!

ゆりかご

U-NEXT」なら1巻を無料で読めつつ、『ブルーロック』のアニメも見放題で楽しめますよ!!

1分程度で登録可能!!

目次

ブルーロックとは

原作金城 宗幸 先生
ノ村優介 先生
ジャンルスポーツ、バトルロワイアル
掲載誌週刊少年マガジン
発表号2018年

ブルーロックは、サッカーにバトロワ系のデスゲーム要素を加えた新感覚のスポーツ作品です。

2021年5月の第45回講談社漫画賞にて少年部門を受賞しており、2022年2月には累計発行部数を600万部突破するほど人気があります。

ブルーロックの主要キャラクター


潔 世一
いさぎ よいち
本作の主人公。
ポジションはFW。
県大会決勝の甘えたプレイで敗退した後悔していたとき、”青い監獄(ブルーロック)”に招待された。
空間認識能力や先読みを武器に格上と戦う。

蜂楽 廻
ばちら めぐる
天然で自由な性格。
潔に対する関心が強い。
ドリブルと天性のパスセンスを持つ。
自分の内にいる”怪物”の声に従ってサッカーをしているとのこと。

國神 錬介
くにがみ れんすけ
スポーツマンシップ溢れる誠実な性格の持ち主。
チームメイトからの信頼も厚い。
強靭なフィジカルと左足のミドルシュートを武器としている。

ブルーロックのあらすじ

県大会決勝にてゴール前でゴールキーパーと1対1になった無名のFW「潔 世一」。

シュートをしようとする直前、周囲の声に反応して仲間にパスを出したことが結果的に敗退へつながり、シュートを打たなかったことに後悔します。

その夜、潔宅に日本フットボール連合から「強化指定選手として選ばれた」という旨の手紙が届き、潔はその招待を受けることにします。

潔を含むFW選手を選んだW杯優勝のために雇われたコーチ「絵心 甚八」は、育成施設”青い監獄(ブルーロック)”でストライカーを育成すると言いました。

しかし、ただの強化合宿ではありませんでした。
家に帰れず今までのサッカー生活と決別する代わりに、プログラムに生き残れたら世界一のストライカーなれることを明言したのです。

そんな絵心の言葉を聞いた潔は身震いし、”青い監獄(ブルーロック)”に行くことを決意します。

こうして、潔の”青い監獄(ブルーロック)”での生活が幕を開けます。

ブルーロックの面白い・魅力的なところ

出典:©金城宗幸・ノ村優介/講談社/第17巻
  • 今までにない斬新な設定
  • デスゲーム的で手に汗握る展開
  • 試合がアツくてかっこいい
  • 覚醒シーンがワクワクする
  • 展開が早くて読みやすい
  • 絵がきれい

ブルーロックの面白い・魅力的なところは、主に上記の6つです。

では、順に見ていきましょう。

面白い点1.今までにない斬新な設定

ブルーロックの面白いところは、やはり今までのサッカー作品にはなかった斬新な設定でしょう。

一般的なサッカー作品は「みんなで協力して勝つ!」的な流れですが、ブルーロックは「FWの育成こそ正義」と言わんばかりに選手の武器・個性を強調しています。

また、ストーリーの最終目標が「W杯優勝できるイカれたストライカーを誕生させる」と、他のサッカー作品とは一味違う点も、ブルーロックの魅力です。

今までになかった設定なため、ストーリーの展開が予想しにくく、読み進めるごとにブルーロックの面白さに浸るでしょう。

ゆりかご

ブルーロックを読んですぐ面白さに引き込まれました。笑

面白い点2.デスゲーム的で手に汗握る展開

ストーリー内容の焦点がサッカーだけでなく、デスゲーム風のバトルロワイアルなところもブルーロックの面白いところです。

外部からの情報が遮断された密閉空間でサッカーをするためだけの施設”青い監獄(ブルーロック)”で、集められた300人のFWと争って1位を目指すのが、ブルーロックのストーリーとなっています。

「各プロジェクトで負けたら即失格で今後日本代表に選ばれなくなる」というサッカーにデスゲーム要素を加えた内容が面白く、手に汗握る展開が続きます。

サッカー作品によくある青春要素は全くなく、ハラハラドキドキ感が楽しめます。

ゆりかご

メインレベルのキャラも普通に脱落するところを、個人的に評価してる!

面白い点3.試合がアツくてかっこいい

出典:©金城宗幸・ノ村優介/講談社/第12巻

ブルーロックは、サッカーの試合がアツくてかっこいいシーンばかりで面白いです。

ブルーロックは、能力系スポーツ作品ですが、『イナズマイレブン』や『テニスの王子様』のような超次元的な感じではなく、通常でもありそうなプレイを誇張表現で描かれています。

また、ブルーロックに登場する各選手は個性や武器がハッキリと分かれており、それを活かした試合が展開されます。

そのため、個性同士のぶつかり合いでどの試合も白熱するアツい漫画に仕上がっています。

ストーリー設定だけでなく、単純な能力系サッカー作品としても楽しめるのが、ブルーロックの魅力です。

ゆりかご

『ワールドトリガー』が好きなら、ブルーロックも面白いと感じるはず!

面白い点4.覚醒シーンがワクワクする

主人公を含む選手たちは、試合中に成長して覚醒するときがあります。

覚醒したときにエゴイスト剝き出しのストライカーとなり、目をギラギラさせながら周囲を圧倒してゴールを決める描写は、何度見てもワクワクします。

キャラによっては覚醒することで性格が豹変することも。

他のサッカー作品にはない、ブルーロック独自の覚醒シーンは必見です!

ゆりかご

推しのキャラが覚醒したときのワクワク感はヤバいですw

面白い点5.展開が早くて読みやすい

ブルーロックは、ストーリー展開が早くて読みやすいところも魅力的です。

重要なところや見どころのシーンはしっかりと、日常生活や普段のトレーニングなどはサッと描かれており、サクサク読み進められます。

この展開が早く世界観に浸りやすいのも、ブルーロックが面白いと言われている部分です。

ゆりかご

早すぎず遅すぎず、本当に丁度良い!

面白い点6.絵がきれい

ブルーロックは細かいところまで書き込まれており、絵が非常にきれいです。

登場する選手はイケメンで、試合も迫力満点のシーンが描かれています。

きれいながら癖のない作画で、「面白いけど絵が苦手で読みたくない…」となることも起こらないでしょう。

ゆりかご

見るなら作画の良し悪しは重要!

ブルーロックのつまらない・微妙なところ

出典:©金城宗幸・ノ村優介/講談社/第7巻
  • 設定がおかしい
  • モラルに欠けている

ブルーロックのつまらない・微妙なところは、主に上記の2つです。

つまらない点1.設定がおかしい

ブルーロックは現実と比較しておかしい設定がたくさんあります。

例えば、「U-20W杯に出るための競争率が低くてヌルい」「デスゲームなのにデメリットが代表になれないだけで薄い」などが挙げられます。

サッカー好きや経験者にとっては、サッカーの知識や設定の浅さがどうしても気になるはず。

現実のサッカーをある程度知っているなら、ブルーロックは面白くない、つまらないと感じるでしょう。

ゆりかご

ブルーロックは、サッカー好きじゃない人に刺さる作品だと思います!僕も知らないからこそ面白いと思えているし!

【MEMO】

リアルさを求めるなら、『アオアシ』がおすすめです。アオアシの面白い点や口コミ評判は、以下の記事で紹介しています。

つまらない点2.モラルに欠けている

ブルーロックでは、現実にいるトップ選手をバカにする表現が描かれています。

サッカーファンにとっては、漫画と言えども許されないことだと思います。

このようなモラルに欠けている描写があり、つまらないと感じる人もいるでしょう。

ゆりかご

めっちゃサッカーファンなら不快に感じるかも。あくまでもフィクションだと思って読むことが大事です。

ブルーロックの評判・口コミ|SNSの反応は?

ブルーロックの評判・口コミ|SNSの反応は?

では、実際にブルーロックを読んだ人は、どのように評価しているのでしょうか?

SNSの口コミ評判をチェックしてみましょう。

ブルーロックの良い口コミ

ブルーロックの口コミを確認したところ、多くの人が面白いと好評しています。

全体的にブルーロックの評判は良く、特にサッカーをあまり知らない人からの支持がよく見られました。

他のスポーツ作品にはない斬新な設定と続きが気になるストーリー展開などが、ブルーロックの魅力であり面白いところです。

ゆりかご

デスゲーム感のあるサッカー作品…ハマらんわけがない!

ブルーロックの悪い口コミ

ブルーロックの悪い口コミを確認したところ、モラルのなさに関する酷評が見られました。

やはり、サッカーファンはモラルのない描写を受け入れられず、つまらないと感じているようです。

ゆりかご

サッカーファンじゃなくても、フィクションでも強い口調が苦手な人もブルーロックを微妙だと感じるかもしれませんね。

ブルーロックを無料で読む方法

『ブルーロック』は、複数のサービスの無料トライアルを活用することで実質無料で読めます。

利用するサービスは、「U-NEXTmusic.jp」「コミック.jp」「クランクイン!ビデオの4つ。

各サービスの無料トライアルを利用するともらえるポイントを使って『ブルーロック』を購入します。購入後は解約すればOK。

このようにサービスを経由すれば、『ブルーロック』を計10巻まで無料で読めるのです。

ゆりかご

8巻以降を読みたい場合は、電子書籍か紙媒体の漫画を購入しましょう。

どれか1つだけサービスを利用して、『ブルーロック』の1巻だけでも読んで触り部分を確認し、面白いかつまらないかどうかを判断してみてください!

『ブルーロック』をお得に購入するなら「ebookjapan」で

「『ブルーロック』を電子書籍で読みたい」
「『ブルーロック』をお得に買いたい」

そんな人は、ebookjapanで『ブルーロック』を購入しましょう。

  • 漫画特化のサービス
  • 作品数は70万冊以上
  • 背表紙表示機能が神
  • 6回使える50%OFFクーポン付与

ebookjapanは漫画に特化した電子書籍サービスで、取り扱っている70万冊以上もの作品のほとんどが漫画です。

初回登録で6回使える50%OFFクーポンをもらえます。最大500円までなので、『ブルーロック』を2巻ずつ買っていけば、実質1巻分がほぼ無料で購入できます。

また、ほぼ毎日ポイント還元キャンペーンも行っており、毎週金曜日は誰でも16%相当のポイントが還元お得に漫画を購入可能です。

さらに、他の電子書籍サービスにはない「背表紙表示機能」もあり、漫画のコレクション欲を満たしてくれます。

『ブルーロック』を安く購入したい場合は、ebookjapanを利用することをおすすめします。

まとめ

今回は、ブルーロックが面白い、つまらないかどうかを紹介しました。

ブルーロックの面白い点・つまらない点は、以下の通りです。

面白い点今までにない斬新な設定
デスゲーム的で手に汗握る展開
試合がアツくてかっこいい
覚醒シーンがワクワクする
展開が早くて読みやすい
絵がきれい
 つまらない点設定がおかしい
モラルに欠けている

ブルーロックは「サッカー×デスゲーム」という、今までにはなかった設定で非常に面白い作品です。

展開が早くて絵もきれいなためサクサク読みやすく、手に汗握る展開が続きます。ただ、サッカーファンは設定の甘さでつまらないと感じるかも。

「アツくなれる漫画を探している」
「サッカーは知らないけどスポーツ作品は好き」

上記のような人はブルーロックが面白いと思えるはずです。ぜひ一度ブルーロックを読んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる